MENU

まるでフィリピンにいる気分!フィリピンと日本の架け橋になるカフェ「KAPETAYO TOKYO」

最近なにかと話題のフィリピンですが、日本人の英語留学でも人気のビーチの美しいセブ島や女子旅で人気のマニラなど、日本からも5、6時間で行ける人気の旅行先でもあります。

そんなフィリピンにいる気分を体験できるカフェが昨年六本木にオープンしました。

フィリピンの魅力を日本で発信する拠点として、この場に集う人々が交流しながら繋がることで、「フィリピンと日本の架け橋」を目指す「KAPETAYO TOKYO」

フレンドリーな店員さんや陽気なお客さんで賑わうお店を今日はご紹介します♪

KAPETAYO TOKYO

フィリピンの魅力発信の拠点

六本木駅から六本木交差点をドン・キホーテや東京タワーの方面に向かって進んでいくと現れるパセラリゾーツ。

「KAPETAYO TOKYO」5

パセラリゾーツ六本木店の中に進んでいくと六本木横丁も入ったインペリアル六本木というビルがあり、進んで左側に「KAPETAYO TOKYO」があります。

「KAPETAYO TOKYO」6

フィリピン語(フィリピノ語)でKapeは「コーヒー」Tayoは「みんなで」という意味を持っているので、みんなでコーヒーを飲みながら皆で楽しい時間を共有できる場所になるようにという想いを込めて『フィリピンで一番有名な日本人』と注目されるソーシャルメディアクリエイターのFumiyaさんがお店を作りました。

この方はSNSの総フォロワー数500万人を超えるインフルエンサーで、Fumiyaさんの弟Yuyaさんが店長を務め、運が良ければFumiyaさんにもお店で会うことができるとのこと。

「KAPETAYO TOKYO」

お店に入るとフィリピンの陽気なお客さんで店内は賑わっているので、ひとりでも友達同士でも気軽に入れるお店です♪

お店の雰囲気・メニュー情報

「KAPETAYO TOKYO」4

ドリンク
コーヒー          550円
ラテ            600円
チョコレート          600円
エスプレッソシングル    350円
エスプレッソダブル     450円
ティー           450円
ミルク           400円

コーラ           550円
ジンジャエール       550円
オレンジジュース      450円
りんごジュース       450円
グレープフルーツジュース  450円
パイナップルジュース    450円
クランベリージュース    650円
ココナッツウォーター    650円
レッドブル         650円

フード
チキン2ピース(ご飯付)  1,100円
チキン(スパゲッティ付) 1,200円
チキンライスボウル     900円
ミートソーススパゲティ  1,000円
カルボナーラ       1,000円
ワカモレサンドウィッチ  1,300円
ツナサンドウィッチ    1,300円
フライドポテト       500円

スイーツ
レチェ・フラン       600円
パンデサル       150~250円

「KAPETAYO TOKYO」3

店内にはカウンター席とテーブル席があり、白を基調とした綺麗な内装です。

この日は時間がなかったのでドリンクしか頼まなかったのですが、ランチはチキンライスボウルなども提供していてすっごく美味しそう……!

店員さんもフィリピン語(フィリピノ語)と日本語両方とも話せる方で、とってもフレンドリーなのでフィリピンに興味があって交流したい方にもおすすめです♪

「KAPETAYO TOKYO」2

紫のネオンもとってもかわいいです😊

「KAPETAYO TOKYO」1

今回はアイスカフェラテをオーダーしました♪

アクセス情報

KAPE TAYO TOKYO

住所
東京都港区六本木5-16-5 インペリアル六本木1号館1F

交通手段
六本木駅3番出口から徒歩5分

営業時間
10:00~23:00

定休日
土曜日

支払い方法
現金・カード・電子マネー可
QRコード決済不可

席数
16席

夜はお酒も提供しているようなので、今度は夜に行ってみたいと思います~!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする